2018年 11月 20日 (火)

手足口病が西日本を中心に拡大 患者数は昨年同期比で6倍増

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   急性ウイルス感染症の手足口病の流行が、西日本を中心に広がっている。国立感染症研究所が2017年7月4日に発表した第25週(6月19日~25日)の速報データによると、定点当たりの患者報告数は2.41人となり、過去10年間で2011年、15年、10年に次いで4番目に多い数字となった。昨年と同じ時期と比べると、約6倍となる。

   都道府県別では、高知県が11.7人で最多。鳥取県(8.89人)、香川県(7.14人)、滋賀県(6.91人)が続いている。

   国立感染症研究所は7月4日までに、ウェブサイトのトップで手足口病を「注目すべき感染症」として取り上げている。文字通り手足や口に水疱性の発疹が現れ、基本的には数日のうちに治るがときに髄膜炎など深刻な病気に発展するケースがある。2017年は第15週(4月10日~16日)以降、「過去5年間の同時期と比較して継続して定点当たり報告数が多い状態が続いている」という。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦会議」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中