2018年 9月 20日 (木)

東京でもヒアリ発見 大井ふ頭のコンテナから

印刷

   東京都は2017年7月6日、品川区の大井ふ頭で陸揚げされたコンテナから「ヒアリ」が1匹確認されたと発表した。日本国内でヒアリが見つかったのは名古屋港や大阪港などに続き5か所目。

   ヒアリが確認されたコンテナは中国・広東省の三山港で積み込まれ、6月23日に香港で積み替えが行われた後、6月27日に大井ふ頭に到着して陸揚げされたものだった。これを受けて、東京都と環境省と国土交通省は合同で7月7日に大井ふ頭で緊急調査などを行っている。

   東京都によると、現時点では健康被害は確認されていないという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中