海老蔵は「19時21分」に愛を叫ぶ 麻央さんブログ英訳の更新は毎日、同時刻

印刷

   麻央さん、今日は七夕ですね!――こんな呼びかけが、先日亡くなったフリーアナウンサー、小林麻央さんのブログのコメント欄に相次いでいる。

   麻央さんブログは現在、生前の麻央さんの書き込み内容を少しずつ英訳して掲載、更新されている。麻央さんの2人の子供と同じ歳の子供がいるお母さんや、母親が麻央さんと同じ乳がんだったという人、これから市川海老蔵さん親子が出演する歌舞伎を見に行くという人、様々な人がコメント欄に思いを綴っている。

  • 2017年6月22日に亡くなった小林麻央さん
    2017年6月22日に亡くなった小林麻央さん
  • 市川海老蔵さん(2017年6月23日撮影)
    市川海老蔵さん(2017年6月23日撮影)

「麻央ちゃんお帰りなさい」

   麻央さんは2017年6月22日夜に亡くなった。16年9月1日に新ブログを開設し、乳がんの闘病生活などを綴っていた。最後の更新は17年6月20日朝の「オレンジジュース」。夫の海老蔵さんは、麻央さん逝去後の6月30日、自身のブログで、麻央さんブログの内容を英訳し、世界中の人に読んで欲しいと明かした。

   早速、その30日の夜(19時21分)から英訳更新が始まった。「なりたい自分になる」(16年9月1日昼)を訳した「Being myself」だった。この更新には、日本語を中心に(英語も散見される)多くのコメントが寄せられ、2800件超(17年7月7日昼現在)も集まっている。そのコメント内容は、

「麻央ちゃんお帰りなさい」
「ブログの力凄い。参ったです。毎日覗きますから」

といったもので、中には

「19時21分 いろいろな思いが伝わってくる数字」

という指摘もあった。明記はしていないが、麻央さんが亡くなった時間と関係があることを示唆しているようにも読める。なお、麻央さんの誕生日は7月21日で、こちらとの関係を念頭に置いている可能性もある。麻央さんの逝去を6月23日の会見で明かした海老蔵さんは、麻央さんは「22日夜」に亡くなったと明かしていた。

   その後も英訳更新は、これまでのところ毎日行われている、7月1日(1本)、2日(2本)、3日(1本)、4日(2本)、5日(2本)、6日(2本)というペースだ。更新時間は、いずれも「19時21分(午後7時21分)」。1日に2本更新の場合でも、「秒数」に違いがあるものの、2本とも「19時21分」に更新されている。こうした状況を踏まえると、先に紹介したコメント欄にあった「示唆」は当たっている可能性がありそうだ。

「麻央さん 今日はとても暑い七夕です」

   6日19時21分台に2本目として更新されたのは、「Rain」。16年9月7日朝に「雨」として投稿された内容の英訳だ。以前は雨が好きだったが、今では「頭が痛く」なるなどし、「雨は大変」との思いも出てきたのだが、「それでも、まだ、雨は好き」と前向きな姿勢がにじむ内容だ。

   今回の英訳更新に対し、6日夜から翌7日にかけてコメントが、やはり日本語を中心に多く寄せられている。7日昼現在で200件を超えている。特に、7日に入ってからは

「麻央さん 今日はとても暑い七夕です」
「今夜MilkyWay(編注:天の川)で、海老蔵さん、麻央さん、カンカン、れいかちゃんが楽しく家族デートできますように」
「(麻央さんの姿は)今日は...織姫かな 天の川が見えますように」

など、七夕(7月7日)に関連するものが多い。長男、長女の「カンカン、れいかちゃん」と同じ年頃の子供がいるというお母さんや、母親が乳がんだったという人、これから海老蔵さんと勸玄くん(カンカン)が出演する大歌舞伎を見に行く、と報告する人――様々な立場の人が様々な思いを書き込んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中