2018年 9月 24日 (月)

玄米専門のレトルトカレー発売 甘口~辛口、子どもも食べられる

印刷

   玄米のレトルトパックなど健康食品の製造・通販の「結わえる」(本社・東京都千代田区神田錦町)が2017年7月8日、玄米に合う無添加カレーシリーズの新味2製品を発売する。

   同社では、2014年にもち米のようにやわらかい玄米「寝かせ玄米」シリーズを発売、人気を得ていたが、「その玄米に合うカレーを作ってほしい」という要望があり、日本で初めて玄米用カレーを作った。

   同社の発表資料によると、「寝かせ玄米」とは、特殊な圧力鍋で炊いた玄米を3~4日間熟成させ、玄米特有の臭みを消し、あま味ともちもち感をだしたもの。原材料は100%の玄米と雑穀類、自然塩だけを用いている。今回、「寝かせ玄米に合うカレーを」と何度も試作を重ねた。

   カレーの新製品は、レンコンの食感、鶏ひき肉のうま味、ほどよいトマトの酸味が特長の「レンコンとトマトのキーマカレー」と、醤油糀・塩糀使用の和風だしで、きのこと豚肉のうま味を引き出した「豚ときのこの和風だし」の2種類だ。甘口~辛口、和風だしで子どもも食べられるラインナップだという。

  • 玄米にあうカレー2種類(結わえるの発表資料より)
    玄米にあうカレー2種類(結わえるの発表資料より)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中