2018年 12月 11日 (火)

「子宮頸がんワクチン」男に接種のわけ ウイルスが体内に残るとさまざまながんに

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   AV男優のしみけん(37)さんが「HPVワクチン」を接種したと、2017年6月15日に自身のツイッターに投稿していた。

   HPVワクチンは女性がり患する「子宮頸がん」の予防ワクチンというイメージがあるが、しみけんさんは男性が接種することで尖圭コンジローマや肛門がん、咽頭がんの予防が期待できると語っている。

  • 海外では男児にもHPVワクチン接種推奨の流れが(画像はCDCのファクトシートサイトより)
    海外では男児にもHPVワクチン接種推奨の流れが(画像はCDCのファクトシートサイトより)

HPVは男女関係なく感染するウイルス

   HPVとは「ヒトパピローマウイルス」を指す。厚生労働省のウェブサイトによると、100種類以上の型がある一般的なウイルスで、

「性経験のある女性であれば50%以上が生涯で一度は感染するといわれ、感染しても多くは自然に排出されます」

と説明している。

   それなら問題はなさそうだが、厚労省は「高リスク型HPV」と呼ばれる型のウイルスが体内に残ってしまった場合、子宮の入り口部分である子宮頸部にがんが発生するリスクが高まると警告。また、肛門がんや膣がん、尖圭コンジローマも高リスクになるという。

   HPVワクチンの接種で、こうした病気のリスクを減らすことができる。しかし、男性には子宮がない。HPVに感染すると、どうなるのか。

   厚労省は男性への影響は言及していなかったため、海外の保健衛生機関を確認したところ、米国疾病予防管理センター(CDC)のサイト上で「HPVと男性」というファクトシートが公開されていた。これによると、そもそもHPVは男女関係なく感染するウイルスで、感染したHPVが体内に残ると男性でも性器の疾患や陰茎がん、咽喉がん、肛門がんリスクが高まると警告している。しみけんさんのツイートは正しかったのだ。

   CDCは「男性のHPV感染に関連したがん発症率は女性ほど多くはない」としつつ、HIVなどに感染して免疫力が低下している男性やアナルセックスを行う男性は高リスクであるとし、

「11~12歳のすべての男児、26歳までのゲイやバイセクシュアルの男性、若年時に予防接種を受けなかった21歳までの男性はHPVワクチン接種が推奨される」

   と明言している。

 

   米国だけでなくカナダや豪州、英国でも同様だ。英国は2017年7月1日に45歳以下のゲイやバイセクシュアルの男性にHPVワクチンを提供するプログラムが開始され、英保健省が

「(子宮頸がん患者減少という)大きな成功をおさめた女性向けのHPVワクチン接種から漏れ、健康上の利益を受けていなかった男性にもようやくワクチンを提供できる」

と公式声明を発表している。日本では男児への接種は公的には推奨されていないが、女性のみの接種に法律などで限定されているわけでもない。希望すれば接種できるようだ。

日本ではワクチン接種を積極的に勧めないが...

   HPVワクチンで気になるのは2013年6月以降、日本国内でワクチン接種後に重篤な副反応が生じたとする報告があり、現在まで厚労省がHPVワクチン接種を積極的には勧めないとしていることだ。

   厚労省の研究班は2014年に、副反応とワクチン接種に因果関係は見られないと発表しており、2015年には世界保健機関(WHO)が接種を中止している日本を名指しで非難する声明を発表。産婦人科学会など関連学会もワクチン接種再開を求める声明文を発表しているが、国内では未だに接種を推奨しない状態が続いている。

   男児への接種も推奨する米国ではどうだろうか。CDCは「HPVワクチンの安全性」というファクトシートも公開しており、膨大かつ長期間の臨床試験によってHPVワクチンの安全性と高い効果を示すエビデンスが確立されていると断言。

 

   HPVワクチン以外のワクチンや薬でも見られる、接種した腕の痛みや腫れ、めまい、失神、吐き気、頭痛などの一般的な副作用が起きる可能性はあるが重篤な副作用はないとし、

「HPVワクチン接種の利点は、副作用の潜在的な危険性をはるかに上回ります」

と明言していた。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中