2018年 10月 18日 (木)

宗男氏長女、鈴木貴子衆院議員が第1子妊娠

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   政治団体「新党大地」の鈴木宗男代表の長女、鈴木貴子衆院議員(31)が第1子を妊娠したことを、2017年7月12日、自身のブログで発表した。

   ブログでは「ご報告」と題し、「この度、新しい命を授かりました」と妊娠したことを報告した。出産予定は9月中旬という。「実は今月に入ってすぐの検診で、切迫早産との診断を受け安静生活を続けております」と、療養中であることを明かした。現在は母子ともに健康だという。

   鈴木議員は新党大地から12年の衆院選に初出馬し落選したものの、比例代表で当選していた石川知裕氏の議員辞職に伴い、13年に繰り上げ当選。14年の衆院選では民主党から立候補し、比例代表で当選を果たした。その後16年に民主党と共産党の選挙協力に反発して離党届を提出、除籍されていた。私生活では、16年秋にカメラマンの男性と結婚していた。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...