2019年 1月 22日 (火)

稲田防衛相「辞任の意向」とNHK速報 内閣改造まで1週間、守りきれず

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   PKO部隊の日報破棄問題などで追及を受けていた稲田朋美・防衛相(58)が辞任の意向を固めたと、2017年7月27日、NHKが夜7時のニュースのトップで伝えた。

   また共同通信もウェブ版で、「政府関係者」の話として同内容の速報を配信している。

  • 国会でも批判の的に(参院インターネット中継より)
    国会でも批判の的に(参院インターネット中継より)

特別防衛監察の発表前に決断か

   稲田氏をめぐっては、南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報「隠蔽」問題に関与したとの疑惑が浮上していた。本人は関与を否定し続けていたものの、25日にはフジテレビが、防衛相幹部から稲田氏が日報の存在を報告された際の「手書きメモ」の存在を報じていた。

   28日には防衛相が特別防衛監察の結果と関係者の処分を発表する予定で、27日には、岡部俊哉陸上幕僚長が辞意を固めたと各紙が報じている。稲田氏の「隠蔽」への関与の有無が焦点となる中、8月3日の内閣改造を待たず、辞任を余儀なくされたと見られる。

   稲田氏はこれ以前にも森友学園問題、また都議選での「自衛隊としてお願い」発言などが批判の的となっていた。

   同じ27日には、民進党の蓮舫代表(49)が代表を退く考えを明らかにしており、与野党の女性政治家がそろって「退場」する格好となる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中