2018年 11月 17日 (土)

「アリさん」引越社の不当労働行為を都労委が認定

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   東京都労働委員会は2017年8月23日、「アリさんマークの引越社」で知られるグループ3社(引越社、引越社関東、引越社関西)に対し、同社で不当労働行為があったとして救済措置を取るよう命じた。

   都労委の発表によると引越社関東は15年6月29日、社外の労働組合に加入し団体交渉を要求した営業職の男性社員を「シュレッダー係」に異動させ、同8月11日には懲戒解雇処分を下した。また、グループ3社は、解雇理由を「罪状」などと記載した通知を社内に掲示するなどしていた。

   都労委は、これらの行為が支配介入などに該当すると認定。救済措置として、(1)引越社は労働組合からの脱退勧奨をしないこと、(2)引越社関東は、団体交渉に誠実に応じること、(3)会社らは、都労委から不当労働行為であると認定されたことなどを、社内報に掲載し全従業員の自宅に送付すること―、などを求めている。

転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中