元大蔵省事務次官、小川是氏死去 77歳

印刷

   元大蔵省(現財務相)事務次官の小川是(ただし)氏が2017年8月25日、死去した。77歳だった。各紙が報じた。

   小川氏は、1962年に大蔵省に入省し、96年には事務次官に起用され、住宅金融専門会社(住専)問題の処理に当たった。翌年退任し、以降は日本たばこ産業(JT)会長や、横浜銀行頭取などを歴任した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中