大規模ネット障害でグーグル謝罪 誤設定が原因

印刷

   日本各地で2017年8月25日に発生したインターネットの接続障害について、米グーグルは26日、原因が同社にあったとして謝罪した。NHKほか複数メディアが報じた。

   接続障害は25日正午過ぎ、NTTコミュニケーションズが提供するインターネット接続サービス「OCN」などで相次いで発生した。グーグルはネットワークの誤設定が原因で障害が発生したことを認めた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中