2018年 10月 19日 (金)

バドミントン・奥原希望、日本勢初のシングルスV  「キツすぎて最後楽しかった」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   バドミントンの世界選手権は2017年8月27日(現地時間)、英国のグラスゴーで女子シングルスの決勝が行われ、リオデジャネイロ五輪の銅メダリストの奥原希望選手(22=日本ユニシス)が、同銀メダリストのシンドゥ・プサルラ(インド)に21‐19、20‐22、22‐20で勝利し、金メダルを獲得した。日本勢が世界選手権で優勝するのは、1977年(第1回大会)の女子ダブルス、栂野尾悦子、植野恵美子ペア以来2度目。男女を通じ、初のシングルス優勝となった。

   奥原選手は試合後、ツイッターで「やりましたーーー!キツすぎて最後楽しかった でもこれは歴代2位の長さです笑」「日本は夜中でしたが、応援ありがとうございました そしてたくさんの温かいメッセージもありがとうございます!全部返せませんが、いつも読んでパワーをもらっています」と報告した。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...