不倫「した側」「された側」芸能人 まさかの遭遇に「神の悪戯だなこりゃ」

印刷

   お笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣さん(42)が2017年8月28日に自身のインスタグラムを更新し、タレントの矢口真里さん(34)との2ショット写真を公開した。

   このまさかの2ショットにファンからはツッコミのコメントが寄せられている。

  • シュールな2ショット写真(画像は柴田さん公式インスタグラムのスクリーンショット)
    シュールな2ショット写真(画像は柴田さん公式インスタグラムのスクリーンショット)

「恋人繋ぎで、寝てください」

   この日、柴田さんのインスタグラムには、

「#いや隣って」「#神の悪戯だなこりゃ」「#わかる人にはわかる」「#この2人が並ぶ違和感(笑)」

のハッシュタグと共に、新幹線内で撮られた矢口真里さんとの2ショット写真がアップされた。

   アンタッチャブル柴田さんについては、元「ファンキーモンキーベイビーズ」のボーカル・ファンキー加藤さんと柴田さんの妻(現在は離婚)との「ダブル不倫」が「週刊女性」によって2016年に報じられ、話題となった。

   一方隣に映っている矢口さんについても、「週刊女性」によって2013年に不倫疑惑が報じられ、一時芸能活動を長期休養する事態となっていた。

   そんな不倫騒動で話題となった2人が並んだシュールな写真に

「なんとも言えないツーショット」
「ウケる(笑)」
「お騒がせコンビですね」
「した側とされた側...笑」

などのツッコミや

「一線は越えましたか?越えてませんか?」
「オフブラック!」
「恋人繋ぎで、寝てください。」

など最近の不倫事情に絡めたツッコミも寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中