外務省がタッキー写真をウェブ掲載! ミス?担当者に質問すると...

印刷

   ジャニーズ事務所の「タッキー」こと滝沢秀明さん(35)が、日本とアラブ首長国連邦(UAE)の友好のための親善大使に就任した。これに際して滝沢さんの写真が外務省ウェブサイトに掲載されたことで、ファンから「え!?タッキー!?」「写真載ってる!」と、喜びと驚きの声が続出している。

   驚きの声が出るのは、ジャニーズ事務所は元来、所属タレントのインターネットでの写真掲載を厳しく制限していることで知られているためだ。

  • 日UAE親善大使の委嘱状を河野太郎外相から交付される滝沢秀明さん(写真は外務省公式ツイッターから)
    日UAE親善大使の委嘱状を河野太郎外相から交付される滝沢秀明さん(写真は外務省公式ツイッターから)
  • 河野太郎外相と座って話す滝沢秀明さん(写真は外務省公式ツイッターから)
    河野太郎外相と座って話す滝沢秀明さん(写真は外務省公式ツイッターから)

河野外相から委嘱状を受け取る滝沢さんの写真

   外務省の2017年8月31日の発表によると、滝沢さんは同日、同省で「日UAE親善大使」の委嘱状を河野太郎外相から交付された。両国の友好親善に資する広報関連業務を委嘱され、滝沢さんは文化広報事業を通じて関係強化に努めたいという旨の意気込みを述べたとしている。

   各社の報道によると、滝沢さんはプライベートで1月にUAEを訪れたのがきっかけで同国に関心を持ち、今回白羽の矢が立った。UAEの親善大使を設けるのは初めてで、任期は1年。

   同省ウェブサイトには、滝沢さんが河野氏から委嘱状を受け取る様子や、座って河野氏と会話している様子を撮った写真が計2枚、掲載されている。

   ジャニーズタレント写真のウェブ掲載をめぐっては、雑誌の表紙を飾っても、出版社のウェブでは、人物部分が灰色に塗りつぶされた映像が載っている、などの対応がよく知られている。プレスイベントに登場しても、フォトセッションの際にはジャニーズタレントだけを引き上げさせる、などの例もある。

外務省「ご理解を頂きました」

   それが今回、タッキーの写真が大きく掲載されたため、ファンは驚きを隠せない。ツイッター上ではこんな声が続出している。

「え!タッキーがUAE親善大使 しかも写真載ってる!!」
「びっくりした。普通にTL見てあ、タッキーじゃ (そのままTL遡る) ...え!?タッキー!?!?」
「タッキーの写真が普通に載ってるのが!!衝撃!!ジャニーズも変わってきたか!!」
「外務省に写真が載ってる滝沢秀明」
「こういう仕事ならオッケーということかな」

   外務省の担当者はJ-CASTニュースの取材に対し、「ジャニーズ事務所さまの写真掲載についての原則は重々承知しています」とした上で、「意見交換をしながら、今回の親善大使就任式は『公務性』があるということで、滝沢さんの写真のウェブ掲載にご理解を頂きました」と明かした。日本やUAEでの関連イベントに出席していく予定で、「今後の掲載についてもその都度折衝していきたいと考えております」という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中