2018年 12月 13日 (木)

マティス米国防長官、北朝鮮を強くけん制 「全滅させるための選択肢ある」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   米国のマティス国防長官は2017年9月3日(現地時間)、ホワイトハウスで記者会見し、北朝鮮の核実験強行について「北朝鮮の全滅を望んでいるわけでないが、そのための選択肢は数多くある」と述べた。軍事的行動の可能性を示唆し、強くけん制した。

   マティス氏は、北朝鮮による核実験強行を受けてトランプ大統領が3日に開いた緊急会合後、記者団に「米国やグアムを含む米領、同盟国に対するどんな脅威も効果的かつ圧倒的な大規模軍事対応に見舞われるだろう」などと北朝鮮に警告したほか、「米国には自国と同盟国である日韓を攻撃から守る能力がある。われわれの関与は揺るぎない」として、安全保障での責任について明確にした。

   一方のトランプ氏は、会合前に自身のツイッターで「北朝鮮とビジネスをする国とは、貿易をすべて中止することも検討中だ」と投稿している。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中