2018年 7月 19日 (木)

俳優の土屋嘉男さん死去 「七人の侍」出演、黒沢映画の名脇役

印刷

   「七人の侍」など黒沢明監督の映画で脇役として活躍した俳優の土屋嘉男(つちや・よしお)さんが、2017年2月8日に肺がんで亡くなっていた。89歳だった。複数のメディアが9月6日、報じた。

   山梨県生まれ。俳優座養成所を経て東宝に入社し、1952年に映画デビュー。54年、黒沢監督の「七人の侍」で妻を野武士に奪われ苦しむ農民・利吉を演じて注目を集めると、65年の「赤ひげ」まで、黒沢映画の数々で好演した。「ゴジラの逆襲」「ガス人間第一号」「マタンゴ」など、特撮映画への出演も多かった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中