2018年 9月 23日 (日)

ボクシングジム火災が小田急線に燃え移る 明け11日は通常運転

印刷

   2017年9月10日16時11分ごろ、小田急線の参宮橋駅~代々木八幡駅間の線路付近で火災が発生し、電車の屋根に火が燃え移るなどした。この影響で、新宿駅~経堂駅間の上下線で運転を見合わせたが、21時ごろに運転を再開した。

   火元は渋谷区代々木5丁目のボクシングジムと見られる。現場に駆け付けた警察官が消防の要請で現場付近の踏切の非常ボタンを押したところ、付近を走行していた電車が燃えている建物の前で緊急停車し、火が燃え移った。乗客は線路上を歩いて避難し、けが人はいなかったという。

   11日16時現在、小田急線は通常通り運転している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中