豊田真由子議員事務所で火事騒ぎ 119番通報も火災確認できず

印刷

   2017年9月19日午後、埼玉県新座市にある豊田真由子衆院議員の事務所が火事だと119番通報があった。消防車やパトカーなどが現場に出動したが、火災は確認されなかった。警察は虚偽通報の疑いもあるとみて捜査を進めている。

   豊田議員は今年6月、秘書への暴言や暴行が報じられ自民党を離党。9月18日の記者会見で騒動について謝罪し、議員を続けることに意欲を示していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中