悪態ぶちまけると握力UP 山田涼介も驚いた「人体の不思議」

印刷

【スクール革命!】(日本テレビ)2017年9月10日放送
「クイズ!人体の不思議」

   ささいな体の変化やちょっとした不調など、「何でこうなるんだろう?」とネットなどで調べた経験がある人は多いだろう。たくさんの情報の中には、「本当に信じていいの?」なんてものも...。

   番組では、知られざる体の仕組みや様々な豆知識、それにまつわるウソ・ホントを、おおたけ消化器内科クリニックの大竹真一郎院長が解説した。

便秘には納豆×オリーブオイル

   乗り物酔いをした時は、氷をなめると軽減される。

   副交感神経が優位になり、胃液や唾液が異常に分泌された状態が乗り物酔いだ。氷の冷たさで交感神経が刺激され、副交感神経の働きを抑える。トウガラシも同様の効果が期待できる。

   便秘を改善するには、納豆にオリーブオイルをかけて食べるとよい。

   納豆に豊富に含まれる食物繊維と善玉菌は便通をよくし、オリーブオイルのオレイン酸は腸を刺激するため、相乗効果で即効性のある便秘対策ができる。添付のタレに加え、大さじ1~2杯のオリーブオイルをかけて混ぜるとよい。

   力をしぼり出したい時は、汚い言葉を叫ぶと効果的だ。

   英キール大学で、悪態と力の相関を調べる実験を行ったところ、悪態をついた方が力が出るとわかった。

   番組では、Hey! Say! JUMPの山田涼介と、「ザキヤマ」こと山崎弘也の握力を測定。まずは普通に測ると、山田は46.5キロ、山崎は40.1キロだった。

   次いで、番組に対する不満を叫びながら測定した。

番組の学級委員長に就任し「ロケにたくさん行く」と意気込んでいた山田「学級委員長としてのロケの頻度、マジ少ねえ~!」

   結果は49.7キロで、3.2キロアップ。

山崎「(共演するオードリー)春日のギャラちょっと俺にくれ!多少でいいから~!」

   結果は44.1キロで、こちらも4キロと大きくアップした。

視力の良し悪しと老眼、実は無関係

   「視力がいいと老眼になるのが早い」と思われがちだが、実は間違い。近視の人は老眼になりにくいというのもウソだ。

   老眼になるのは、目のピントを合わせる「水晶体」が老化とともに動きづらくなるためだ。視力がいい人は老眼に気が付きやすいので、早く老眼になったと勘違いされていたというわけだ。

   「甘いものは別腹」という言葉があるが、これは事実だ。胃の中が食べ物でいっぱいになるともう食べないようにストップがかかるが、その状態で食べたいものを見ると胃の中の食べ物が動き、スペースができる。同じものを食べ続けるのはつらいが、甘いものとしょっぱいものを交互にならたくさん食べられるというのは、気のせいではないのだ。

   「あくびが出るのは脳の酸素が不足しているから」という事実はない。あくびと酸素には関連性がないという実験結果がある。実際のあくびの原因は...というと、はっきりとわかっていないらしい。まだまだ人体は不思議に満ちている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中