ナゾの「女性ヒーロー隊員」にネットざわつく もしかしてアノ声優? ダイドーに聞くと...

印刷

   ダイドードリンコの「ダイドーブレンド」ブランドの新しいテレビCMに、チラリと登場する「女性ヒーロー隊員」が誰なのか、ネットがざわついている。

   このCMは、「ダイドーブレンド デミタス微糖 明日へのTRY」編が2017年9月11日から公開。新たに、松田龍平さん(34)と遠藤憲一さん(56)と高い演技力をもつ、2人の個性派俳優の起用と、熱狂的なファンをもつ「amazarashi」が書き下ろした「フィロソフィー」をBGMに採用したことで話題になっているが、それのほかはナゾめいていた。

  • ツイッターでは「竹達彩奈だとおもうんですよ」と…… (画像は、「ダイドーブレンド デミタス微糖」のテレビCMから)
    ツイッターでは「竹達彩奈だとおもうんですよ」と…… (画像は、「ダイドーブレンド デミタス微糖」のテレビCMから)

ナレーションは「アムロ・レイ」の古谷徹さん

   ダイドードリンコの新しいテレビCMは、「前を向いて頑張る『ヒーロー』」がテーマ。「ヒーロースーツ」を着てデスクで働くヒーロー第四課長の黒坂進次郎(遠藤憲一さん)と主任の深町純平(松田龍平さん)との、「深い思い」で前を向いて頑張るやり取りを通じて、コクと深み極まる「ダイドーブレンド デミタス微糖」を表現した。

   そのCMの終りの場面で、2人のやり取りを見ていたヒーロー第二課の結井彩香が、思わず「深い。」と共感するシーンがある。この、ほんの一瞬の女性隊員の姿にツイッターなどがざわつきはじめ、

「ダイドーのデミタスのCMに出ているヒーロー第二課の #結井彩香さんってググったらCM情報が出てくるけどTwitterで検索しても一切情報が出ない謎」

などの声が、日に日に増えていった。

   「YAHOO!知恵袋」にも、

「ダイドーCMの女優さんを知りたいです。 ヒーロー第2課『結井彩香』の、女優......」
 「ヒーロー第2課『結井彩香』の、女優さんは誰でしょうか?」

といった質問が寄せられている。

   じつは、このテレビCMにはもう一つ、視聴者に公表されていないことがあった。それはナレーション。ただ、こちらはCM公開後、その声に多くのアニメファンが気づき、「機動戦士ガンダム」アムロ・レイ役の古谷徹さん(64)のツイッターに殺到した。

「こんばんは!突然すみません、どうしても気になってることがあって... 偶然見たのですが、ダイドーのコーヒーのCMの声って古谷さんですか? 間違ってたらごめんなさい!」

とのツイートに、古谷さんが

「はあい! 正解です。ダイドーのCM始まったのですね」

と明かしてしまった。

   そんなこともあって、「もう一人、謎の女性がいる」「あれは誰だ!」と、広がっていったようだ。

「我らが竹達彩奈さんじゃね?」

   ツイッターで、「ダイドーのCM、あの女の子誰なんや #結井彩香」のハッシュタグが付くと、

「ダイドーのCM 竹達彩奈だとおもうんですよ。」
「ダイドーデミタス微糖のCMに出てる女性って、竹達彩奈なん? だとしたらどういういきさつで選ばれたんだろ?」
「このDyDoのCM『HERO BROS.』 の途中に出てくるの我らが竹達彩奈さんじゃね? TV見てなくてただ流してたらまず声で『???』ってなった」
「CM見たけど、竹達彩奈さんのようにも見えなくもないような・・・」

などと、ざわざわ。

   にわかに浮上してきたのがテレビアニメ「けいおん!」の中野梓役でブレイクした声優で、最近は歌手としても活躍している「竹達彩奈さん(28)」説だ。

   かわいらしい声とキュートなルックス、演技力も高く評価される竹達さん。本人かどうか、J-CASTニュースが9月25日、ダイドードリンコに確認してみた。

   すると、

「竹達彩奈さんで間違いございません。」

と、きっぱり。

   同社のお客様相談室にも同様の問い合わせがあるようで、「視聴者から問い合わせをいただき、その際には竹達彩奈さんであることをお伝えしています」という。

   竹達さんを起用した理由については、「声優、歌手、ナレーターなど幅広く活躍され、世代を問わずたくさんのファンから支持されていることです。CM出演に気付かれたファンに喜んでいただけるのではと考え、公表していませんでしたが、反響をいただき、うれしく思っています」と話した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中