2019年 1月 18日 (金)

北朝鮮の核攻撃 東京とソウルで210万人死亡との試算

印刷
数独ポータルはじめました!3問解いてAmazonギフト券ゲットしよう!

   北朝鮮を分析する米ジョンズ・ホプキンズ大学米韓研究所のウェブサイト「38ノース」は、2017年10月4日、北朝鮮が東京とソウルにミサイル攻撃を行った場合、両都市で合計210万人が死亡し、負傷者は770万人に上るとの推計を発表した。

   推計は、北朝鮮がTNT火薬換算で25発の核弾頭を東京とソウルに向けて発射した場合を想定して行われた。

   専門家は、北朝鮮はTNT火薬換算で15~25キロトンの威力を持つ核弾頭を20~25発所持していると分析している。一方で、17年9月に行われた核実験で使用されたのは108~250キロトンと推定されており、それが核弾頭として発射された場合は最大で約380万人が死亡し、約1360万人が負傷するとされる。

20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中