2018年 11月 19日 (月)

いまさらですが...知ってた? Chromeはオフラインになると「隠しゲーム」ができます

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   インターネットブラウザのGoogle Chromeが「オフライン」状態になったときに表示される画面では、実は「隠しゲーム」ができる――そんな豆知識をあなたはご存じだろうか。

   「当たり前だよ!」と言う人も多いかもしれないが、ツイッターなどを見ると今も定期的に「初めて知った!」といったつぶやきがたびたび上がる。

  • オフライン画面で怪獣をタップするかスペースキーを押すと、怪獣が走り出す
    オフライン画面で怪獣をタップするかスペースキーを押すと、怪獣が走り出す

恐竜をタップするか、スペースキーを押すと...

   この「隠しゲーム」は、スマートフォンでもパソコンでも楽しむことができる。オフライン状態のままGoogle Chromeでブラウザを開くと、

「インターネット接続がありません」
「インターネットに接続できません」

といった文言が画面に表示される。その画面の左上にいる「恐竜」をスマートフォンであればタップし、パソコンであればスペースキーを押す。

   すると、恐竜が歩きだし、画面が横にスクロールし始める。途中途中にサボテンや翼竜(?)などの障害物が現れ、それを恐竜がジャンプして避けるゲームが始まる。

   恐竜はタップかスペースキーでジャンプできる。だんだんとスクロールのスピードと恐竜のジャンプ力が上がっていったりして難しくなっていく。障害物にぶつかるとゲームオーバーだ。

   なお、アドレスバーに「chrome://dino/」と打ち込めば、オンライン状態でも遊ぶことができる。

YouTubeで確認できたハイスコアはなんと...

   このゲームについてGoogleは、2016年4月22日にGoogle Chromeの公式ツイッターアカウントで同ゲームについて言及、1902点を出したことを報告した。報道では少なくとも14年9月には蘭ネットメディアの「The Next Web」が、ゲームの存在を指摘している。

   存在が明らかになってからすでに3年になるものの、その存在を知らず、偶然画面をタップするなどして知る人も少なくないようで、ネット上では定期的に話題になっている。最近でもツイッターで、

「オフラインのときChromeでやれる恐竜のゲーム知らなかった めっちゃかわいい」
「恐竜をタップしたらゲーム始まるんだ 初めて知った」

といった反応が見られる。

   ちなみに、J-CASTニュース編集部の記者が何度か挑戦してみたところ、1500点程度が精いっぱいだった。YouTube上には「ハイスコア」に挑戦して、9万1521点という数字を叩きだした動画も確認できる。所要時間は1時間18分。電波が通じないときなど、あなたもチャレンジしてみてはいかがだろうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中