プロ野球DBサイト「ヌルデータ置き場」閉鎖 業界発展の「邪魔になる」との判断で

印刷

今後は「趣味レベル」で活動

   このように閉鎖の理由を説明した上で、えるてん氏は、2008年のサイト開設時から考えると、日本でも野球をデータで見るという概念がかなり普及してきたと指摘。その上で、

「(野球のデータ分析が普及したことに)賛否はあると思いますが、プロ野球の新たな視点が開拓されたことは好ましいことだと思います。もし、約10年間のヌルデータの活動がその一助になっていれば幸いです」

との思いをつづっていた。

   なお、えるてん氏は17年12月5日にサイトを閉鎖するだけでなく、12月31日をもってサイトの公式ツイッターとフェイスブックも終了すると報告。今後は、「趣味レベル」でデータ収集・分析を続けていくとしていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中