米韓共同軍事演習に北はミサイルで対抗か

印刷

   米国と韓国の海軍は2017年10月16日、朝鮮半島周辺の日本海や黄海で共同訓練を開始した。20日まで実施する。北朝鮮への圧力を強める狙いがあると見られる。

   一方、北朝鮮は共同演習に反発しており、平壌(ピョンヤン)や平安北道(ピョンアンプクト)付近で弾道ミサイルを積んだ発射台が移動する様子が米偵察衛星によって13日に確認された、と韓国有力紙の東亜日報(日本語電子版)が政府消息筋の話として、10月14日付で報じている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中