2018年 9月 24日 (月)

百里基地で戦闘機から出火 誘導路移動中に

印刷

   茨城県の航空自衛隊百里基地で2017年10月18日昼、誘導路を移動中だった戦闘機から出火した。19日に新聞各紙が報じた。

   報道によると、出火したのは同基地の第302飛行隊に所属するF4戦闘機。左側の脚部分が破損し、出火したとみられる。乗員2人は脱出してけがなどはないという。火は航空自衛隊の消防隊によって、約20分後に消し止められた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中