2018年 10月 17日 (水)

小学館の児童向け図鑑、毒キノコを「食用」と誤記載 回収へ

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   小学館は、2017年6月23日に発売した児童向け図鑑「小学館の図鑑NEO きのこ」で紹介した毒キノコの説明文に、誤って「食用」と記載していたことを10月20日、公式サイト上で発表した。

   誤記載があったのは、食べると少量でも下痢やおう吐を引き起こす「ヒョウモンクロシメジ」の紹介文。編集段階で図鑑を監修した専門家から修正指示があったが、担当者編集者が指摘を見落としたため、そのまま出版された。この誤記載による健康被害は報告されていないという。

   小学館は発表文の中で「今後は編集・校了体制をいっそう強化し、かかる事態を二度と招かぬよう努めて参ります」とコメント。販売した書籍は回収し、後日訂正したものを送付するという。

   回収の問い合わせは、フリーダイヤル0120-85-2569まで。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...