2018年 8月 19日 (日)

「花男」リメイクツイート流れ騒然 原作者の神尾さん「ないです」と完全否定

印刷

   神尾葉子さん原作の漫画「花より男子」(以下、花男)は、2005年にかつてTBS系列で井上真央主演でドラマ化され、ビデオリサーチ調べで視聴率20%を超える人気作品となった。

   そんな「花男」をめぐり、「花より男子 【公式】」と名乗るアカウントが「リメイク決定! 主演広瀬すず」などとツイートしたため、「ガチでやめてくれ」などの声があがった。

   あまりの騒ぎに原作者の神尾さんはこのアカウントのツイートに対し、

「花男ドラマのリメイク話とかないです。なぜこんな話になっているのか謎です...。」

とリメイク自体を否定した。

  • 「花より男子」リメイクは嘘だった(画像はAmazonより、集英社)
    「花より男子」リメイクは嘘だった(画像はAmazonより、集英社)

作者神尾さん「リメイク話とかないです」

   問題となったツイートは、「花より男子 【公式】」と名乗るアカウントが、2017年10月20日20時30分頃、

「花より男子リメイク決定! 主演広瀬すず、F4は後日解禁! 来春4月放送予定! 乞うご期待!」

と投稿。

   このツイートを巡っては、ツイッター上で

「花より男子リメイクとかガチ辞めてくれ」
「花より男子はリメイクしちゃだめ!」
「絶対やだ」

などと否定的な声が相次いだ。

   作者の神尾さんも同ツイートに反応した。

   21日0時頃、

「こういうデマ話に作者が反応するのは良くないことだ...と思って黙ってましたが。 何件かリプをいただいたり、トレンドワードにあがったりして、私に阻止を懇願される方が出てきてなんだかつらくなってきたので一言だけ。 花男ドラマのリメイク話とかないです。なぜこんな話になっているのか謎です...。」

と、リメイクを完全否定した。

翌日、嘘であると認めた

   ところが、同アカウントが1日経った翌21日20時頃、

「ばーかばーか騙されたなぁ 馬鹿なやつだなぁ(笑) 頭悪い連中しかいないなぁ 偽物ってわかった人はまだマシなほうだねぇ 暇つぶしに付き合ってくれてありがとうねー(笑)」

と投稿し、嘘であることを認めた。

   ツイッター上では

「こーゆーの本当よくないですよ。 どんだけの人が傷つくと思うんですか」

と非難の声があがった一方で、

「花より男子リメイクないみたい。 安心した。 F4もつくしもやっぱりあの5人じゃなきゃ!!!!」
「花より男子リメイクないとか安心した 最近デマが多いから混乱する」

と安堵の声も広がった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中