2018年 8月 20日 (月)

「去年死んだ犬」めぐる感動話 ネット民「うるっときたわ」

印刷

   ネット掲示板「2ちゃんねる」に投稿された文章が「悲しいなあ」「うるっときたわ」と話題になり、いくつものまとめサイトが転載し紹介をしている。

   グーグルのストリートビューを見たところ、去年死んだ飼い犬が軒先に座っていた。 まだ生きているような気がするから、「たまに会いに行っている」というものだ。

  • ペットは家族(写真はイメージ)
    ペットは家族(写真はイメージ)

ストリートビューが更新されませんように

   「2ちゃんねる」に2017年10月22日、「去年死んだウチの犬がストリートビューではまだ軒先で座ってる」というスレッドが立った。そこにはこう書かれている。

「去年死んだウチの犬がストリートビューではまだ軒先で座ってる。写真もあるけどストビューで見るとまだ生きてる気がしてたまに会いにいく。更新されませんように、とも思うし、いつまでも引きずってるのもどうかと思うけど、やめられない」

というものだ。「2ちゃん」では「悲しいなあ」「なんか詩的」「心に響く文章はやめろ」「うるっときたわ」などといった感想が書き込まれている。この文章は、いくつものまとめサイトが転載し紹介することとなった。まとめサイトのコメント欄には、

「見るたびにあの頃に戻りたい!戻っていっぱい遊んでやりたい!美味しい物いっぱい食べさせてやりたいって思うんだろうな...もう二度と会えないって考えると辛すぎるな」
「これ読んで一昨年死んだうちの犬もうつってるかもしれんと思って見たらうつってました。泣いた。ありがとう」
「うちもだ、一昨年死んだ飼い犬と母親と散歩してる写真が写ってて、母親に見せたら泣いてたわ」

などといったことが書き込まれている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中