日経平均、16営業日連続上昇 終値は2万1805円17銭

印刷

   2017年10月24日、日経平均株価が16営業日連続の値上がりを記録した。15連騰を記録した前日23日の終値は2万1696円65銭で、108円52銭高の2万1805円17銭で取引を終え、年初来高値も更新した。

   前日の米株安などによる利益確定売りに押され2万1670円と値下がりして取引が始まったが、安倍政権の安定と国内企業の業績拡大への期待から買いが入り反転し、堅調に推移した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中