藤井四段、高校進学の意向を固める 加藤九段「応援しています!」

印刷

   公式戦29連勝の新記録を樹立した中学生棋士の藤井聡太四段(15)が2018年春、高校に進学する意向を固めた。各紙が2017年10月26日、日本将棋連盟の発表として報じた。

   藤井四段は、愛知県瀬戸市在住の中学3年。通学している中高一貫校の名古屋大学教育学部付属中(名古屋市)からそのまま同付属高(同)へ進学する。藤井四段は日本将棋連盟を通じ、「全てのことをプラスにする気持ちでこれからも進んでいきたいです」とのコメントを発表した。

   将棋の加藤一二三九段はこの報道を受け、ツイッターで「聡太さん応援しています!」とエールを送った。将棋の羽生善治棋聖の妻で、元女優の羽生(畠田)理恵さんは「藤井聡太先生の高校進学は、主人も喜んでおりました」とツイッターに投稿した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中