2018年 10月 22日 (月)

いじめの認知、2016年度は32万件 前年度比43%増、過去最多を更新

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   文部科学省は2017年10月26日、全国の小中高校と特別支援学校で16年度に認知したいじめの件数が前年度比43.8%(9万8676件)増の32万3808件で、過去最多を更新したと発表した。文科省の「問題行動・不登校調査」で分かった。

   文科省は2017年3月、けんかやふざけ合いもいじめの調査対象に含めるよう方針を改めた。この影響で、いじめの件数が大幅に増えたとみている。

   小学校は前年度比56.8%増の23万7921件、中学校は同19.8%増の7万1309件で、いずれも過去最多。高校は同1.7%増の1万2874件、特別支援学校は同33.8%増の1704件だった。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...