2018年 7月 22日 (日)

東京と近畿地方で「木枯らし1号」

印刷

   気象庁は2017年10月30日、東京地方と近畿地方で「木枯らし1号」が吹いたと発表した。

   木枯らし1号とは、季節が秋から冬へと変わる時期に初めて吹く北寄りの強い風のこと。

   東京地方では、同日午前5時30分に東京都心で最大瞬間風速北西の風16.6メートル、近畿地方では滋賀県彦根市で北北西の風22.9メートル、神戸市で北の風20.7メートルを観測した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中