稲垣吾郎、「72時間」後もさらに打ち上げ! 「体力ありますね」「早く寝てー」と大反響

印刷

   2017年11月5日21時、フィナーレを迎えたインターネット番組「72時間ホンネテレビ」(AbemaTV)に出演した稲垣吾郎さんが、日付が変わった6日の深夜2時頃、ツイッターで「打ち上げ」を報告した。

   72時間、ほぼ不眠不休で番組を盛り上げた稲垣さんの体力に、「すごいタフですね」など、驚きの声が続いている。

  • 番組中で元SMAPの森且行さんにも会った稲垣吾郎さん(左から2番目)(写真は稲垣さんの公式ブログより)
    番組中で元SMAPの森且行さんにも会った稲垣吾郎さん(左から2番目)(写真は稲垣さんの公式ブログより)
  • 打ち上げ報告のツイート(写真は稲垣さんのツイッターより)
    打ち上げ報告のツイート(写真は稲垣さんのツイッターより)

「次の企画も心待ちにしてま~す」

   放送中、ブログやSNSを介し視聴者とコミュニケーションをとっていた稲垣さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人。

   稲垣さんは、番組が終了した後もツイッターを更新し、

「何でこの時間?? はい、打ち上げやってましたよ 今度こそおやすみなさい」

と、つぶやいた。

   深夜の投稿にもかかわらず、約65万人いるフォロワーは即座に反応。

「打ち上げwww!?」
「そんな時間まで?」
「あのボロボロの後に打ち上げやってたなんて」
「ゆっくり休んで下さいね」
「体力ありますね」
「早く寝てー」

と、稲垣さんらの体力に驚く声や心配するリプライが殺到した。

   6日11時時点で、「いいね」は約7万件、リプライも約7500件、リツイートも1万1000件を超えている。

   中には、

「打ち上げでも写真撮ったのかな??もし良ければその様子も見れたら嬉しいな」
「またブログの更新も楽しみに待ってます」
「次の企画も心待ちにしてま~す」

など、次の展開を期待する声もあり、SNSを介したファンとの交流はまだまだ続きそうだ。

   「72時間ホンネテレビ」は、2017年11月2日~5日に放送。元SMAPの森且行さんと21年ぶりの共演や、約2時間にわたる72曲メドレーなどが話題を呼び、AbemaTV史上最高の7400万超の総視聴数を記録した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中