ロイ・ハラデイさん事故死 日本ネットでも追悼の声相次いだワケ

印刷

   米大リーグの元投手、ロイ・ハラデイさんが2017年11月7日(現地時間)、フロリダ州で飛行機事故のため亡くなった。40歳だった。

   大投手の突然の死に、世界中の野球ファンに悲しみが広がった。また、日本では、ネットスラングを通じてその名を知る人も多く、その方面からのショックの声も相次いでいる。

  • ハラデイさんのツイッター。カバー画像は愛機、アイコンもパイロット姿の自らの写真だった
    ハラデイさんのツイッター。カバー画像は愛機、アイコンもパイロット姿の自らの写真だった
  • 10月14日、小型飛行機「ICON A5」の購入を報告したツイート。この飛行機の墜落で命を落としたとみられる
    10月14日、小型飛行機「ICON A5」の購入を報告したツイート。この飛行機の墜落で命を落としたとみられる

自ら操縦する飛行機の墜落で

   1998年のデビュー以降、トロント・ブルージェイズ、フィラデルフィア・フィリーズに所属、年間最優秀投手賞にあたる「サイ・ヤング賞」を2003年、10年の2度獲得、完全試合も達成するなど、13年の引退まで大リーグを代表する投手として活躍した。

   大リーグ公式サイトによると、ハラデイさんは引退後、フロリダ州で妻と2人の息子とともに暮らしていたが、自ら操縦する小型飛行機が7日午後墜落、死去したという。ハラデイさんはツイッターで10月13日、「引退以来の夢だった」という飛行機の購入を明かしており、以後たびたび、飛行機や操縦するハラデイさんの写真が投稿されていた。

   大リーグがただちにコミッショナー名義で追悼コメントを発表したほか、米国をはじめとする世界各国のメディアでその死が大きく報じられた。日本でも野球ファンにはその名がよく知られており、

「MLBが誇る大投手ロイ・ハラデイよ永遠に」
「生きて殿堂入りする姿を見たかったよ...なんてことだ...」
「ハラデイといえば松井との対戦が色々思い出されるんだな。今一番いい投手だと当時言っていたし。ご冥福を...」

と、悼むツイートが多数投稿された。

「画像ハラデイ」の語源

   一方、2ちゃんねる(5ちゃんねる)内の掲示板「なんでも実況J(なんJ)」では、「貼る」と「ハラデイ」を引っ掛けた言葉遊びで、「画像を貼れ(アップロードしろ)」という意味の「画像ハラデイ(画像ハラディとも)」というネットスラングが存在する。

   なんJやそれに影響されたネットコミュニティーでは当たり前のように使われる言葉であり、その投手としての活躍には詳しくなくとも、「ハラデイ」の名前だけは知っている、という人も少なくない。

   そのため、なんJでは、

「往年のハラデイの画像ハラデイ(涙)」
「悲し過ぎてもう画像ハラディとか言えねーわ」
「これからもJでは画像ハラデイってレスされまくるやろうけどその度に少し胸を痛めるんやな」
「画像ハラデイは寂しすぎるから今日から画像ハッテバーグにするわ...」
「普段は不謹慎ネタ大好きで煽りカスやってるj(なんJ)民らがガチで悲しんでるの見ると、やっぱハラデイって偉大やったんやなって」

と、少し違った形で、その急死を悲しむ声も広がっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中