てるみくらぶ社長ら逮捕 銀行から2億円詐取の疑い

印刷

   警視庁は2017年11月8日、17年3月に経営破たんした旅行会社「てるみくらぶ」社長の山田千賀子容疑者(67)ら2人を詐欺などの疑いで逮捕した。

   山田容疑者らは、実質的に経営が破たんしていた16年、業績が良好であるかのように粉飾した決算書類を銀行に提出し、融資名目で現金約2億円のだまし取った疑いが持たれている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中