「いいね100万回押したい」 小池徹平のインスタにあの人登場

印刷

   俳優の小池徹平さん(31)が2017年11月12日、タレントのウエンツ瑛士さん(32)とのツーショットを公開した。

   元「WaT」のツーショットに、ファンから歓喜の声が上がっている。

  • 小池徹平さん(写真右)の舞台を観に来たというウエンツ瑛士さん(写真左)(画像は小池徹平さんのインスタグラムより)
    小池徹平さん(写真右)の舞台を観に来たというウエンツ瑛士さん(写真左)(画像は小池徹平さんのインスタグラムより)
  • 2016年2月12日放送の「Mステ」で解散前のラストパフォーマンスを行った「WaT」の2人(画像は小池徹平さんのインスタグラムより)
    2016年2月12日放送の「Mステ」で解散前のラストパフォーマンスを行った「WaT」の2人(画像は小池徹平さんのインスタグラムより)

「また復活するでしょ」

   12日、小池さんは

「観に来てくれたよ」

という報告とともに、ウエンツさんとのツーショットを、自身のインスタグラムに更新した。

   小池さんは7日から12日まで、東京のZeppブルーシアター六本木で上演されているミュージカル「ロッキー・ホラー・ショー」に出ている。最終日の12日にウエンツさんが観に来たことを報告した。

   2人は、2016年2月まで音楽デュオ「WaT」を組んでともに活動していた。それを知るファンから

「WaTだぁぁ」
「最高のツーショットありがとう」
「やっぱ2人最高」
「相方愛ですね」
「泣ける」
「いいね100万回押したい」

といった歓喜のコメントが相次いでおり、ファンの興奮ぶりが伝わってくる。

   また

「WaT復活希望」
「また復活するでしょ」
「復活待ってるからねー」
「いつの日か、また復活した2人に会えるのを待ってる」

と「WaT」の復活を望むコメントも多数見られる。

   「WaT」は2002年に結成、2005年に「僕のキモチ」でメジャーデビューした。約10年間でシングル計10枚、オリジナルアルバム1枚、ベストアルバム計2枚をリリースするも、2016年2月12日放送の音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)でのパフォーマンスを最後に解散した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中