2018年 11月 14日 (水)

安室奈美恵と小室哲哉「初ツーショット」に感激の声 「もう青春そのもの」「ドームでも共演みたい」

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   音楽プロデューサーの小室哲哉さん(58)が、歌手の安室奈美恵さん(40)とのツーショット写真をインスタグラムなどで公開し、ファンから感激の声が相次いでいる。

   椅子に座ってこちら側を見つめる小室さんから、ちょっと離れて安室さんもこちらを向いている。2人の表情から、特別な関係であることが分かるようだ。

  • 安室奈美恵さん(C)FAMOUS
    安室奈美恵さん(C)FAMOUS
  • 二人のツーショット
    二人のツーショット

小室哲哉「素敵な軌跡は時に 寂しさを伴う」

   小室哲哉さんは2017年11月15日、2人のツーショットをインスタグラムに投稿した。ツイッターにもこの日、同じ写真がアップされているが、こちらはもう少し背景も入れた構図になっており、2人が離れているわけではないことが分かる。

   小室さんは、8日に発売された安室さんのベストアルバム「Finally」の中で、楽曲「How do you feel now?」を提供している。16年ぶりにタッグを組んだ形だ。

   インスタグラムでは、「某日、レコーディングスタジオにて」と説明されており、この楽曲を収録したときのものかもしれない。「How do you feel now?」のPVでは、2人が再会してレコーディングに臨むシーンが収められている。小室さんは、1990年代に名曲「CAN YOU CELEBRATE?」など数々の楽曲を安室さんに提供してきたが、投稿写真について「25年間で、初めてのツーショットかも」と明かしている。

   ツイッター上では、

「奈美恵ちゃんに、楽曲提供をさせてもらいました。彼女は様々な、表現を通して、時を、風を、輝きを、 笑顔を、皆んなと共に 思い出として刻んでいく日々を歩んでいる。 素敵な軌跡は時に 寂しさを伴うのだろう」

と報告している。

   ファンからは、インスタグラムなどに次々にコメントが書き込まれており、

「このショットはもう青春そのものです!」
「私からしたら泣きそう」

などと感激の声が相次いでいる。安室さんは、18年9月での引退を発表しているが、

「未だに実感しきれていません」
「毎月毎月お二人であの当時みたく、曲をだしてほしい!!!最後のお願い」
「ドームでも共演みたいなぁ!」

などと名残惜しむ声も漏れていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

20181031_kaidan2.png
【プレゼント企画実施中】秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中