ボージョレ・ヌーボー解禁 今年は「風味豊か」

印刷

   フランス・ブルゴーニュ地方のボージョレ地域でつくられるワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」が、2017年11月16日午前0時に解禁された。

   サントリーの解禁イベントに出席した醸造家のジョルジュ・デュブッフ氏は、17年は気候に恵まれ「風味豊かで素晴らしい」と太鼓判。冷やすと風味が飛んでしまうため、15度~18度が適温だと勧めた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中