東芝、パソコン事業売却報道を否定

印刷

   経営再建中の東芝が、パソコン(PC)事業の売却を台湾のPCメーカー大手ASUS(エイスース)と協議していると、日本経済新聞や共同通信が報じた。東芝は2017年11月17日、「報道にあるようなパソコン事業の売却に関する方針を固めた事実はございません」と発表した。

   日経新聞(電子版)は17日深夜、「東芝、PC事業売却へ交渉 台湾エイスースと」という見出しで報じていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中