相撲協会、日馬富士から聞き取り調査

印刷

   大相撲の横綱、日馬富士(33)が平幕の貴ノ岩(27)に暴行を加えて負傷させた問題で、日本相撲協会の危機管理委員会(高野利雄委員長)は2017年11月19日、東京の両国国技館で日馬富士への聞き取り調査を初めて行った。

   日馬富士は、17日に鳥取県警から事情聴取を受けている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中