2018年 10月 24日 (水)

モデルMALIA.とことんJリーガー好き 4度目結婚にネット「フットサルできるまであと2人」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   ファッションモデルのMALIA.さん(34)が2017年11月22日、同じくモデルの三渡洲舞人(さんとす・まいと)さん(24)と入籍したと、ブログとインスタグラムで発表した。

   MALIA.さんは、これで4度目の結婚になるが、ネットではこれまでのお相手と、三渡洲さんとの「共通点」が話題になっている。

  • インスタグラムでは「いいね」が1.3万件
    インスタグラムでは「いいね」が1.3万件

「彼との出逢いに感謝をし、大切にしていきたい」

   MALIA.さんは01年、Jリーグの横浜F・マリノス所属(当時)の田中隼磨(はゆま)さんと結婚したが、04年に離婚している。その翌年には格闘家の山本"KID"徳郁さんと再婚するが、09年に離婚。15年に横浜F・マリノス所属(当時)の佐藤優平さんと3度目の結婚を果たすも、17年3月に離婚していた。

   これまで2人のJリーガーと結婚したMALIA.さんだが、実は三渡洲さんも元Jリーガーだ。13年から14年にかけて東京ヴェルディに所属していた。なお父親は元清水エスパルスの三渡洲アデミールさんだ。ツイッターでは、これまでの遍歴をなぞりつつ、こんな茶化した反応が出ている。

「サッカー選手が好きなのね」
「この方はサッカー選手がどんだけ好きなんだろう」
「FC MALIA.でフットサルできるまであと2人」
「選手の補強を考えてるクラブがあったら、MALIA通せばなんとかなるんじゃね?」

   入籍発表の文章で、MALIA.さんは、これまでの人生で「出会い、別れ、たくさんの事」があったと振り返っている。そんな中で、仕事や私生活で「軸がブレそう」になったとき、三渡洲さんが支えになったようだ。「皆さまからの色々なご意見があることを理解」したうえで悩んだ結果、子供とも話し合って決めたといい、

「彼との出逢いに感謝をし、大切にしていきたいと思っております」

と締めくくった。末尾には新たな本名「三渡洲真里有」(さんとす・まりあ)も記されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...