モデルMALIA.とことんJリーガー好き 4度目結婚にネット「フットサルできるまであと2人」

印刷

   ファッションモデルのMALIA.さん(34)が2017年11月22日、同じくモデルの三渡洲舞人(さんとす・まいと)さん(24)と入籍したと、ブログとインスタグラムで発表した。

   MALIA.さんは、これで4度目の結婚になるが、ネットではこれまでのお相手と、三渡洲さんとの「共通点」が話題になっている。

  • インスタグラムでは「いいね」が1.3万件
    インスタグラムでは「いいね」が1.3万件

「彼との出逢いに感謝をし、大切にしていきたい」

   MALIA.さんは01年、Jリーグの横浜F・マリノス所属(当時)の田中隼磨(はゆま)さんと結婚したが、04年に離婚している。その翌年には格闘家の山本"KID"徳郁さんと再婚するが、09年に離婚。15年に横浜F・マリノス所属(当時)の佐藤優平さんと3度目の結婚を果たすも、17年3月に離婚していた。

   これまで2人のJリーガーと結婚したMALIA.さんだが、実は三渡洲さんも元Jリーガーだ。13年から14年にかけて東京ヴェルディに所属していた。なお父親は元清水エスパルスの三渡洲アデミールさんだ。ツイッターでは、これまでの遍歴をなぞりつつ、こんな茶化した反応が出ている。

「サッカー選手が好きなのね」
「この方はサッカー選手がどんだけ好きなんだろう」
「FC MALIA.でフットサルできるまであと2人」
「選手の補強を考えてるクラブがあったら、MALIA通せばなんとかなるんじゃね?」

   入籍発表の文章で、MALIA.さんは、これまでの人生で「出会い、別れ、たくさんの事」があったと振り返っている。そんな中で、仕事や私生活で「軸がブレそう」になったとき、三渡洲さんが支えになったようだ。「皆さまからの色々なご意見があることを理解」したうえで悩んだ結果、子供とも話し合って決めたといい、

「彼との出逢いに感謝をし、大切にしていきたいと思っております」

と締めくくった。末尾には新たな本名「三渡洲真里有」(さんとす・まりあ)も記されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中