中国・寧波で爆発 浄化槽で発生との報道

印刷

   中国東部の浙江省寧波市で2017年11月26日朝(現地時間)、大規模な爆発が起きた。現地メディアによると、これまでに少なくとも2人が死亡した。

   爆発現場については、空き地、廃屋、工事現場などと報道にバラつきがあるなか、AFP通信は27日、「爆発の中心は浄化槽」との中国当局の発表を伝えた。だが、現在も詳しい原因はわかっていない。この爆発で、周辺の建物の窓が割れるなどの被害が出た。地元メディアの映像や写真からは、煙が立ち上る様子や、散乱したがれき、損壊した車などが確認できる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中