2018年 10月 18日 (木)

香取慎吾が「塗り絵」でファンと交流 「アイデアがさすが!!」と絶賛の嵐

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   元SMAPの香取慎吾さん(40)が、「塗り絵」でファンとの交流を楽しんでいる。

   インスタグラマーとして活躍中の香取さんのアートセンスや発想力に、「アイデアがさすが!!」「すごい素敵な企画」とファンは魅了されているようだ。

  • 香取慎吾さん
    香取慎吾さん
  • 香取慎吾さんの描いたぬり絵(画像は香取慎吾さんのインスタグラムより)
    香取慎吾さんの描いたぬり絵(画像は香取慎吾さんのインスタグラムより)
  • 香取慎吾さんのもとにファンから寄せられたぬり絵(画像は香取慎吾さんのツイッターより)
    香取慎吾さんのもとにファンから寄せられたぬり絵(画像は香取慎吾さんのツイッターより)

「まさか慎吾ちゃんと塗り絵する日が来るなんて!」

   2017年12月3日、香取さんは「ぬって」というメッセージとともに、インスタグラムに1枚のイラストをアップした。するとまもなくツイッターなどを通して、香取さんの描いた塗り絵に色をつけたが画像がファンから続々と到着。香取さんはその一部を使って新たに1枚のイラストをつくり、ツイッター上で紹介した。

   こうした試みは

「素敵な塗り絵!!」
「アイデアがさすが!!」
「すごい素敵な企画」
「まさか慎吾ちゃんと塗り絵する日が来るなんて!」
「ファンとの繋がりを感じます!」

とファンから絶賛を受けている。

   香取さんは今年10月に日本財団DIVERSITY IN THE ARTSによる企画展「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」や、時計ブランド「カルティエブティック 六本木ヒルズ店」で作品を展示するなど、アーティストとしての活躍もめざましい。ファンの間でもそのアートセンスの高さは有名だ。

   インスタグラムのコメント欄には

「こうゆー柄のトートバックほしい」
「(新しい)地図のグッズでぬりえ販売してほしいなぁ」
「慎吾くんオリジナルオトナのぬり絵本発売してみたらどうかな?」
「慎吾ちゃんの塗り絵コンテストやってほしい!」

など、ファンからのリクエストも多数届いている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...