海老蔵、麻央さん亡き後「初の誕生日」 惑わずやった娘・息子へのハグ

印刷

   歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが2017年12月6日、40歳の誕生日を迎えた。日本時間の7日に更新したブログで、「一番なりたかった年代にいよいよなれた!!!」と喜びを綴った。

   今年6月に妻の小林麻央さん(享年34)を亡くしてから初めて迎える誕生日だ。

  • 海老蔵さん、40歳に(J-CASTニュース撮影)
    海老蔵さん、40歳に(J-CASTニュース撮影)

子どもから手紙のプレゼントも

   11月末から家族でハワイ旅行中の海老蔵さんは、6日誕生日の朝一番(現地時間)、「40歳の朝です笑笑」との書き出しでブログを更新した。「一番なりたかった年代」である40歳を迎えられたことを、「凄く嬉しいです」と喜んだ。「男の色気や思考優しさをドンドン身につけていこうと思います」と抱負を語っている。

   40歳になり、一番初めにしたことは長女・麗禾ちゃんと長男・勸玄くんへのハグ。2人からもお祝いされたといい、「凄く嬉しいです」「嬉しい誕生日です」と喜びをかみしめた。掲載された写真には、2人から手紙をプレゼントされたり、風船でお祝いされたりする様子が写っている。

   その後も普段通りコンスタントにブログを更新し、ハワイ旅行中のルーティーンである貝拾いやプール遊びをして、家族団らんの時を楽しんだようだ。

   読者からも「お誕生日、おめでとうございます!!」「四十にして惑わず」「ステキな40代を」などと祝福のコメントが数多く寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中