2018年 11月 17日 (土)

B'z演奏みた子供「洗濯機みたい」 独特アンプに「おばあちゃん」もびっくり

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「コインランドリーですか?」「B'zを観ていた息子(6歳)がぼそっと『洗濯機みたいだね』って」――。

   B'zがテレビの音楽番組で生演奏をするたび、ネットではそんな声が続出する。ギターの松本孝弘さんが愛用している白のギターアンプが、まるでコインランドリーのように見えるとして、初見の視聴者が驚いているのだ。

  • 「Still Alive」の公式プロモーション動画でも見られる(画像は、YouTube動画のスクリーンショット)
    「Still Alive」の公式プロモーション動画でも見られる(画像は、YouTube動画のスクリーンショット)

「コインランドリーに見えて曲どころじゃない」

   B'zは2017年12月6日、フジテレビ系の音楽特番「2017FNS歌謡祭 第1夜」に初出演した。2009年の月9ドラマ「ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~」(フジテレビ系)の主題歌「イチブトゼンブ」と、17年11月発売の最新アルバム「DINOSAUR」の楽曲「Still Alive」を熱唱した。

   B'zが旬のナンバーを歌うだけあって、ファンの注目も高かったようだが、いざ演奏が始まると、そのクオリティの高さもさることながら、松本さんの背後にあるギターアンプが話題を呼ぶことに。ツイッターなどネットでは、

「B'zの松本さんの後ろにあるのはコインランドリーですか?」
「松本さんの背景がコインランドリーにしか見えない」
「やっぱりB'zがコインランドリー前で歌ってるようにしか見えない」

といった声が相次いだ。

「B'zを観ていた息子(6歳)がぼそっと『洗濯機みたいだね』って。これアンプ?コインランドリーっぽい」
「B'zのセット、妹がドラム式洗濯機とか言うからコインランドリーに見えて曲どころじゃない」
「一緒に見てたおばあちゃんがB'zを見て一言 『なんでこの人の後ろ洗濯機いっぱいあるん??穴二つ...?』」

など、驚きの声は子どもから高齢者まで幅広い層に及んだ。

オリジナルのアンプ

   B'zがテレビ番組やライブに出演するたび、こうした声は上がっている。ツイッターには、

「B'zのライブ映像見てたら毎回思う、このアンプまじでコインランドリーのドラム型洗濯機にしか見えない」
「B'zみると毎回思うんだけどこの後ろにある、連なった洗濯機みたいなのはアンプなんですか???」

との声もみられた。

   このアンプは松本さんオリジナルのものらしい。「僕のギターチーム(FAT)が作っているオリジナルのアンプです。もうここ何年も使っています」と、音楽情報サイト「BARKS」が14年4月にウェブで配信したインタビュー記事で明かしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中