2018年 9月 23日 (日)

プーチン大統領、4回目の大統領選に出馬表明

印刷

   ロシアのプーチン大統領は2017年12月6日、18年3月に行われる大統領選挙に立候補する考えを表明した。通算4回目の立候補となり、当選すれば24年まで在任することになる。

   西部のニジニ・ノブゴロドにある自動車工場の集会に出席し、参加者からの要請に応える形で立候補の考えを表明した。国民からの高い支持率もあり、出馬すれば再選が確実視される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中