2018年 8月 21日 (火)

トランプ大統領、イスラエル首都「エルサレム」認定 米大使館移転へ

印刷

   米国のトランプ大統領が2017年12月6日(現地時間)、イスラエルの首都をエルサレムに認定すると発表した。 あわせて、商都テルアビブにある米国大使館をエルサレムに移転。エルサレムはユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖地があり、国際社会は首都として認めてこなかった。今回のトランプ氏の決定はこれを覆すものだ。

   これを受け、イスラム原理主義組織ハマスが実効支配するパレスチナ自治区のガザで同日、数百人のパレスチナ人が参加する抗議デモが行われた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中