韓国外相が初来日 河野外相と日韓関係や北朝鮮について協議

印刷

   韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相が2017年12月19日、就任後初めて来日し、河野太郎外相と会談した。河野氏は15年末の慰安婦に関する日韓合意の履行を求めたほか、両者は日韓関係や北朝鮮情勢についても意見交換したとみられる。康氏は20日まで日本に滞在を予定している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中