2019年 1月 17日 (木)

SHINeeジョンヒョン急死で再注目 香取慎吾がつぶやいた言葉

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「死んじゃダメだよ.テキトーでいいんだよ」――。

   韓国アイドルグループ「SHINee(シャイニー)」のジョンヒョンさんの急死を受け、元SMAPの香取慎吾さん(40)が1か月前に投稿したツイートにSHINeeファンからの注目が集まっている。

  • 香取慎吾さん(2017年12月撮影)
    香取慎吾さん(2017年12月撮影)

「今改めて、この言葉は大事」

   香取さんは2017年11月23日朝、空の写真ともに「仕事.学校.頑張れ.おはすみ!生きろ!」と投稿。それから続けて「一笑懸命.テキトーに」「死んじゃダメだよ.テキトーでいいんだよ」とツイートしていた。

   ツイート当時は、神奈川県座間市のアパートで9人の遺体が見つかったことに関連し、自殺志願者のネット上での投稿が問題視されていた時期だった。一連のツイートに対しては、

「色々あるけど、テキトーに頑張ります!」
「慎吾くんのこの一言で救われた人がきっといると思う」
「慎吾、ありがとう。もう少しだけ頑張る」

といった反応が数多く寄せられた。

   それから約1か月後、これらのツイートが再び注目を集めることとなった。12月18日夜、日本でも人気の高かった韓国の5人組男性アイドルグループ「SHINee」のジョンヒョンさんが亡くなったのだ。享年27。自殺とみられている。

   SHINeeのファンたちは、これまでさまざまな困難に見舞われながらもアイドルの第一線で活躍してきた香取さんの言葉に、深く思うところがあったようだ。

   訃報が届いた後、香取さんのツイートには、

「今改めて、この言葉は大事だと思う...」
「ジョンヒョンに言って上げたかった」
「アイドルとして生きる慎吾ちゃんの言葉を見返しています。苦しい人がいたら、届いてほしい」
「なんか、とても重くて深い言葉に感じる...こう言ってくれる人がジョンヒョンの近くにいたらな。悔しいな、」

といった声がいくつも寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中