2019年 10月 16日 (水)

北朝鮮兵士、今年4度目の「亡命」 韓国軍は威嚇射撃

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   北朝鮮の下級兵士が2017年12月21日午前、韓国に亡命して軍に保護された。韓国の聯合ニュースが韓国軍合同参謀本部の話として報じた。

   聯合ニュースによると、兵士は8時4分ごろに韓国へ亡命。9時24分ごろには兵士を追って北朝鮮軍数人が軍事境界線に近づき、韓国軍は20発の威嚇射撃を加えたとしている。

   北朝鮮の兵士が軍事境界線を越えて亡命するのは、17年に入って今回が4度目。11月13日には南北軍事境界線上にある板門店(パンムンジョム)で北朝鮮兵が亡命を試み、北朝鮮側からの銃撃を受けて負傷するも韓国側に保護された。

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中