トランプ大統領がアマゾン批判 米郵便公社に「もっと高い配送料を!」

印刷

   米ドナルド・トランプ大統領は2017年12月29日、ツイッター上でインターネット通販大手のアマゾンへの批判を繰り広げた。

   トランプ大統領は、米国の郵便公社がアマゾンなどの通販サービスの荷物の配送を低額で請け負ってアマゾンを豊かにする一方、年に「数10億ドルを失っている」と批判し、公社は「もっと高い配送料を要求するべきだ!」と強調した。

   トランプ大統領のアマゾンへの批判は初めてではなく、17年8月にも、アマゾンは米国の小売業界に大打撃を与え、それによって街から仕事が消えていると批判している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中